福ちゃん&貝ちゃん~夢のために楽しく生きようよ~

ブログの説明などは、自己紹介に書いてあるので宜しくお願いします。このブログはゆるい感じで書いていきます。不愉快に感じてしまった方飛ばして下さい。基本書きたいことを書いていきます。

糖尿病は周囲に告白するorしない

こんにちは旦那の(福ちゃん)です。

 

いつも多くのみんなが読んでくれてうれしいです。感謝しています。ありがとうございます。

 

今日はチョットだけ申告な話をします。

 

あなたが仮に糖尿病だったら、もしくが現在糖尿病の人がいます。糖尿病という事実を告白した方が良いのか、それとも黙っているかと、いうテーマです。

 

あくまでもこれは俺故人の意見ですので、正解ではありません。

 

あなたに合った選択肢を選んでください。

 

10代や20代のころ

f:id:fukukai36:20190817154606j:plain

まずは。俺の場合17か18から糖尿病だった。だから10代.20代という枠がある。

 

このころは、糖尿病ということは言って周りには言っていなかった。答えは簡単、単にはずかいしからという理由だ。中に俺と同じようにこの世代で糖尿病の人もいることだろう。周りに告白できている人は、すごいね。偉かったね。がんばったねと、褒めてあげたい。

 

しかも、尊敬をする。なかなか言えたものじゃないよ。頑張ったね。

 

とうの俺は、カッコつけマンだったから言えなかった。病院の先生とかは周りに言わないとダメって言ってが。絶対に言わなかった。

 

 

周囲に言わなく辛かったこと

その結果、言わ無かったことで、多くの悩みを抱えたのは事実だ。

 

たとえば、トイレのこと。、低血糖ぎみで体調不良だったり。酒は体にわるいが飲み会で飲んでたこと。眠くもないのに夕方から突然の眠気に襲われること。ごはん前に打つインスリンを打てないで、食後に打っていたこと。

 

数多くの悩みがあった。それと同時に自分の体をどんどん痛めつけていた

 

やっぱり一番つらかったことはトイレのことかな。下手したら1時間に2回とか3回。さすがに相手も嫌な顔するでしょ。

 

最初のうちは良かったけど、慣れてくると決まって「また」と言われる。それがほんとに嫌だった。

 

 

40代ではじめて告白した

f:id:fukukai36:20190817155009p:plain

俺が周りの人に始めて告白したのは30代後半から40代にかけて徐々に打ち明けていった。ちなみに妻は昔から知っていたが、始めての時は緊張した。

 

なんて言ったの?

どうして周りに言ったかさよね。なんでだと思う?まあ一番きになるところでしょ。(笑)

 

妻にずっとこの悩みを売りあけておらずにいた。あるとき妻にはなしたら。あっけなく今更そんこと、なっちゃたんだから仕方無いじゃん。

 

もっと気楽に生きた方がいいよ、おまけにあんたのこと、誰にそんなに気にしてないから。俺にとってのかなりの悩みは人にしてみれば対したことないという事実をしった。考えてみればそれもそうだね(笑)

 

そらから気が楽になった。

 

 

周りの反応は?

周りの人はと言うと、おもしろいもので告白してからは、車に乗る時、会議の時、少し時間がかかるときには相手から「トイレ大丈夫」と声を掛けられるようになった。

 

 

どうやって告白したか?

気になるのは、どうやって相手に言うかだね。

俺はもう最近では、軽く、明るく「糖尿病でさ・・・・」って言っちゃうよね(笑)

 

問題は女の子や若い男の子だよ。結構考えちゃうね。俺も使ったけど「ねえ何型?」えっとA型。「わたしは1型」みたいに。

 

相手は何それって食いつくから告白のチャンスだね。

 

 

故人的には・・・絶対!!

俺個人的な意見だけど。絶対に周りの人には告白することおすすめする。言うのが恥ずかしいって人は、身近な人や上司などには言っておいた方が良いと思う。

 

自分を守れるのは自分だけ。恥ずかしいのは一時だけ。

 

もし私と同じ悩みをもっている人がいたら勇気をだして言って方がいいと思います。周りの人がバカにしても、俺、福はあなたの味方です。

 

 

 

ここまで読んで頂き感謝します。この問題、悩みはとても需要なことなので、長くなってしまいました。ご理解を頂けたら幸いです。

 

みなさんが楽しく、明るく過ごせますように。そして、私たち夫婦も明るく、楽しく過ごします。

 

皆さんの応援が励みになります(⋈◍>◡<◍)。✧♡

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ
にほんブログ村