福ちゃん&貝ちゃん~夢のために楽しく生きようよ~

ブログの説明などは、自己紹介に書いてあるので宜しくお願いします。このブログはゆるい感じで書いていきます。不愉快に感じてしまった方飛ばして下さい。基本書きたいことを書いていきます。

不安症をふり返り

どうも~妻の(貝ちゃん)です('ω')

今回は私の不安症のことを書いていくので、余り参考になりませんが、楽しく読んで頂ければとおもいます。

 

不安症に限らず体調は、本当に個人差はあるなと感じました。

やっぱり体調が悪いと凄く辛いです。起きてるのも生活も仕事も育児も家事もと挙げたらきりがありません(泣)

 

しかし、やらないといけないことは、凄く多くあります。さて、ここから自分を見つめ直すためにも、不安症をふり返ります。

 

①不安症になった原因は?

f:id:fukukai36:20190817214832j:plain

これですね~よく聞かれるのですが、思い当たる所が多く一つには絞れません。

でも、私自身で少し原因がわかるので数ある中から、何個か挙げていきますね。

 

離婚(現在の旦那ちゃんとは再婚になります)

最初の結婚で嫁姑問題。ん~よくありますね。

子供を出産して障害の子供の子育ての難しさ

元旦那からのDV

元旦那は2人姉弟でお姉ちゃん大好き、みてると恋人同士、これは結構ストレスに感じました。

 

まだまだ結構ありますね(笑)

 

②不安症になって辛かったことは?

これは、心の病気になってしまった方は、多分わかるとおもいますが、一言でいうと全てが辛いですかね(笑)

 

その他にも、周りの方からは、見た目だけでは不安症とは気が付いてもらえない。これは悲しいね(=_=)

 

不安症になって気が付いたことは?

正直周りからはストレスためないようにって言われるけど、何がストレスかわからない時があります。

 

ホント自分では平気とおもってることが割とストレスだったり(笑)

それに、今はきちんと休むどきといわれるけど?いつまで休めばいいかわからなかったり(笑

 

でも、確り休まないといけないのはわかるけど、毎日体調が悪かったり、目眩がしたりすると、中々体が休まらない*1これ正直な話。

 

不安症になってから何をして過ごしてるの?

f:id:fukukai36:20190817214945j:plain

私の場合は趣味のパズルをしたり、写真を撮ったりと結構旦那ちゃんには好きなことをさせて頂いてます。基本的に私は外に行くのが好きだったので、家にいるのが逆にストレスかも( 一一)

 

皆さんも心の病気になってしまったら、焦らないでくださいね。私はこの世の終わりくらい焦りました。不安症になって7年~8年はたっているのに、いまだに焦っている私です。穏やかなお時間を過ごして下さい('ω')ノ

 

皆さんの応援が励みになります(⋈◍>◡<◍)。✧♡ 

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ
にほんブログ村

*1:+_+